会社

車を安全に使う

システム

公共交通機関の少ない地域で行動するなら、テレマティクスサービスを搭載した車を使うことが大切です。現代では電車やバス等の公共交通機関を使って移動することが多くなっています。ただ、どうしても公共交通機関は遅延や運行中止もあるため、確実に目的地に辿り着けないことがあります。その際は車を使うことも多いですが、道も分からないところで車を走らせるのは大変です。そのような時にテレマティクスサービスの搭載されている車を使うと正確に目的地に辿り着くことが可能です。テレマティクスサービスとは、車に搭載されているカーナビや車体の情報を割り出すGPS等を使って、リアルタイムの情報を得ることができる通信サービスです。テレマティクスサービスには沢山のサービスがありますがその中でも特に有名なのが、地図更新サービスです。カーナビに搭載されている地図は常に新しいものにしておく必要があります。テレマティクスサービスはその地域の最新の地図をすぐに取得することができます。

また、テレマティクスサービスを搭載した車は現在の状況を常にGPSで確認されているため車両の管理にも効果的です。タブレット端末やパソコンを使って今どこに、その車があるのか常に監視することもできます。そのため、会社の車にテレマティクスサービスが搭載されていることも多いです。どうしても時間に間に合せたい時はテレマティクスサービスの一つである交通情報提供サービスを活用するといいでしょう。テレマティクスサービスはその提供する会社や機器によっても変わってきます。ただ、交通情報提供サービスはほとんどのテレマティクスサービスに含まれているため活用するのも一つの方法です。

Copyright © 2015 豊富な知識はオンラインセミナーで【IT業界のプロに一歩近づく】 All Rights Reserved.